今が旬!

流氷牡蠣 旬の時期:11月~3月

流氷牡蠣 旬の時期:11月~3月

周りを森に囲まれたコムケ湖は良質の植物プランクトンが豊富で、早春の時期から育てた『流氷牡蠣』は小ぶりですが、えぐみが無く美味しいと評判です。

生の貝つきをシンプルにレモンでも良いですし、酒蒸しや牡蠣酢、牡蠣フライなど、お好みでどうぞ。

春 海明けとともに!

毛ガニ 旬の時期:3月中旬~8月中旬

毛ガニ 旬の時期:3月中旬~8月中旬

3月、流氷が去った後に獲れる「海明け毛ガニ」は、栄養をたっぷり採っているため身がびっしりつまっています。

毛ガニは脚の部分も美味しいですが、胴体の脚の付け根部分にもギッシリ身が詰まっていて美味しいですし、かに味噌も濃厚でとても美味しいです。


ずわいがに 旬の時期:3月中旬~6月中旬

ずわいがに 旬の時期:3月中旬~6月中旬

オホーツク海のずわいがには、身がぎっしりと詰まっていて、絹糸のように細い繊維組織の肉は、じわーっと甘みがある味が特徴です。

他県では、越前ガニや松葉ガニと言われとても高値で売られています。 塩ゆでや、しゃぶしゃぶ、かに鍋、天ぷらなど、贅沢にどうぞ。

「毛がに」と「ずわいがに」、食べ比べてみてはいかがですか?


ホタテ 旬の時期:3月中旬~11月

ホタテ 旬の時期:3月中旬~11月

オホーツク海のホタテは、稚貝を海に放ち、海底で4年間成長させて漁獲する「地まき漁業」が行われています。

貝柱は甘みがあって柔らかく、刺身やバター焼が人気です。新鮮なホタテの刺身は、産地ならではの味覚。他ではなかなか口にすることはできません。


ほっき貝 旬の時期:4月中旬~5月

ほっき貝 旬の時期:4月中旬~5月

ほっき貝は、刺身や寿司だねとして利用されるほか、フライ、バター焼き、酢のものなどいろいろな料理で食されます。

豊富に含まれているタウリンや旨み成分のグリシン、アラニンなどは、肝機能や動脈硬化の改善など、成人病予防に優れた効果があります。


かれい 旬の時期:6月~9月中旬

かれい 旬の時期:6月~9月中旬

種類が多く、それぞれに旬や味わいが違うかれい。季節によって食べ比べる楽しみがある魚です。 新鮮なかれいの上品であっさりした味は格別です。

「そうはち」や「すながれい」に代表されるように干物が最適なかれいもあります。軽く干した「一夜干し」かれいは絶品です。


さけ 旬の時期:9月~10月中旬

さけ 旬の時期:9月~10月中旬

さけは、北海道の漁獲量の約半数がオホーツク沿岸で捕獲されています。切り身にした塩焼きは至ってシンプルな食べ方ですが、その塩加減は各店、各家庭独特で奥深い料理です。

また、イクラの醤油付け丼も絶品ですね。

まるごと紋別

紋別には海鮮をはじめ、それぞれ工夫を凝らした個性的なお店が沢山あります。

お気に入りのお店をお探しください。


http://marugoto-m.net/